投稿日:

あのエリザベス女王もお気に入り!王室御用達のチョコって?

こんにちは。

王室御用達となる物って、

言葉通りとても品があり高級感漂いますよね

なかでも紅茶やチョコレートは、それこそ高貴な人が好まれるものといっても

過言ではありません。

紅茶は色々な茶葉があり色々ありますが、チョコレートはどうでしょう?

今回はあの、エリザベス女王もお気に入りの「王室御用達チョコレート」をご紹介します♪

 

チョコレートの中でも最上級! エリザベス女王お気に入りの「シャボネル・エ・ウォーカー」 

世界中に著名で美味しいチョコレートがあります。

その中で英国王室御用達のメーカーにシャボネル・エ・ウォーカーがあります。

このメーカーのシャンパントリュフが素晴らしく、芸術品かのような素晴らしいクオリティであり

エリザベス女王お気に入りとも言われています。

シャボネル・エ・ウォーカーは、日本の催事等にも登場することもあり日本でも知っている人も多くいます。

イギリスの老舗チョコレートショップのひとつで、

このお店のハート型の箱に入ったピンク・マール・ド・シャンパーニュ・トリュフをご存知の方や好きな方も多くいます。

このシャボネル・エ・ウォーカーの歴史は古く、1875年にスタートしています。

当時の皇太子であり後のエドワード7世がその美味しさに魅了され、

フランス・パリのショコラティエであるメゾン・ボワシエのマダム・シャボネルを招聘しました。

エドワード7世の尽力もあり、ミセス・ウォーカーとともに、ロンドンはメイフェアのオールド・ボンド・ストリートにお店を開くこととなります。

厨房こそロンドン近郊に移したようですが、現在も当時のレシピに忠実に従って作られています。

こういった歴史あるこのチョコレートメーカーは、その始まりが王室絡みであったこともあり、

英国王室御用達として定期的に王室に納品されているようです。

 

もはや芸術品とされえる「シャボネル・エ・ウォーカー」のチョコレート♪ ギフト用にも喜ばれます

チョコレートの味わいも、流石は英国王室御用達ブランド

その名に恥じない見た目も芸術品を想わせるような外観となっており

口に含むと上品でエレガントな香りが口いっぱいに広がりくちどけ感も上質です。

甘さもちょうどよく、全体のバランスが取れ素晴らしいチョコレートです。

チョコレートの入れ物も品のある色あいで自宅用はもちろんのこと、

お土産や贈り物として使うこともオススメです。

イギリス国内では駅やデパートなどで購入することができます。

日本では、デパートなどの催事などに出ることも多く、一度食べた人がリピーターになることも多くあります。

 

いかがでしたか?

一般的なシャンパントリュフとは違う「シャボネル・エ・ウォーカー」の

シャンパントリュフ

どんな味がするのかとても気になりますね♪

投稿日:

英国王室エリザベス女王お気に入りのチョコレート

こんにちは!

今日は英国王室の御用達品紹介です♪

そして、おそらく私がご紹介する

ヨーロッパ王室御用達アイテムの中で

最もリーズナブルで身近にあって、誰もが気軽に手にすることのできる

アイテムと言えるでしょう!✨

 

?英国王室御用達

日本でも皇室御用達の商品は人気がありますが

もちろん、イギリスでも英国王室御用達や

ヨーロッパ王室御用達の商品は人気があります。

 

すでにご存じの方も多いかと思いますが

英国の王室に定期的に商品を納めているショップやメーカーに対して

王室から発行される納入許可証のことをロイヤルワラントと呼びます。

許可はお印となり、その紋章を商品のパッケージに使ったり

店に掲げたりすることができるようになるのです。

納入許可証を得るには、厳しい審査があります。

1度取得しても、5年ごとに審査が行われ、審査の結果

取得したワラントがはく奪されるケースもあります?

 

 

?エリザベス女王おきにいりのチョコレート

さて、前置きが長くなりましたが

今回ご紹介するのはエリザベス女王のお気に入りとして知られている

Bendicks Bittermintsという王室御用達チョコレートブランド✨

 

イギリスでロイヤルワラントを付ける権限を持っているのは

エリザベス女王と夫であるエジンバラ公、チャールズ皇太子

というのはご紹介しましたよね!

Bendicks Bittermintsはもちろん

エリザベス女王から認定されています。

エリザベス女王御用達の印は、ライオンとユニコーンの紋章です。

スーパーの食品売り場にもワラントが付いた商品が数多く存在します。

エリザベス女王といえば、クリスマスの時期が来ると

チョコレートを好きなだけ食べるのを楽しみにしているという

微笑ましい記事があったのも印象的です。

余談ですが、宮殿でエリザベス女王のシェフを担当していた人物は

エリザベス女王はダークチョコレートとミントチョコレート

が好きだと告白しています。

?Bendicks Bittermintsを詳しく知りたい!

Bendicks Bittermintsはエリザベス女王好みのミントチョコレートのブランド。

チョコミントというとやはり嗜好が別れると思いますが

チョコミント好きの方は食べてみる価値ありです!!

日本ではあまり見かけないですが

もちろん通販で購入可能です♪

 

?まとめ

エリザベス女王は、チョコレートビスケットやチョコレートムース

チョコレートガナッシュケーキも大好きです

 

 

そんな甘いもの好きだと健康が心配になってしまいますが?

低炭水化物の食事にこだわっており

パスタや米、ジャガイモはディナーに出さないとシェフが話しています。

健康志向のエリザベス女王ですが

エリザベス女王の母君は101歳まで生きています!

90歳を過ぎても精力的に公務をこなしているエリザベス女王ですので

女王の母君のように100歳超えの長寿を期待したいですね!

投稿日:

チャールズ皇太子御用達!トリッカーズ(Tricker’s)

こんにちは!

 

今日は英国王室御用達の

 

トリッカーズ(Tricker’s)のカントリーシューズをご紹介します♪

 

英国王室御用達(ロイヤルワラント)

英国王室御用達とは、その名の通り

英国王族に愛用され

お墨付きをもらったブランドに与えられる称号のことです。

認定基準は、高品質であることと、王族に5年以上愛用されていること。

 

現在、ロイヤルワラントの認定をできるのはこの3人!

・エリザベス女王

 

・エジンバラ公

 

・チャールズ皇太子

 

ロイヤルワラントに認定されると、

認定を賜った王族の紋章を掲げることが許されます。

 

トリッカーズは、チャールズ皇太子に認定されていますので、

靴の中や

箱の表面に

 

チャールズ皇太子の紋章が入っているのが分かります♪

 

 

チャールズ皇太子とトリッカーズ

 

チャールズ皇太子がトリッカーズを愛用するようになったきっかけは

元チャールズ皇太子妃の故ダイアナ妃だといいます。

 

トリッカーズはイギリスの中でも靴生産が盛んなことで有名な

『ノーザンプトン』という街で誕生したブランドです。

そして、ノーザンプトンは、故ダイアナ妃の出身地でもあるのです。

 

そんなつながりでダイアナ妃からおすすめされたことをきっかけに

トリッカーズを愛用しはじめたチャールズ皇太子は

ロイヤルワラントとして認定したのですが

 

なんと現在、イギリスの靴メーカーの中で

ロイヤルワラントとして認められているのは

トリッカーズだけなんです!

 

そう考えるとますます

『履いてみたい!』

と思ってしまいませんか?

 

でも、海外ブランドの革靴なんて

サイズも選び方も良く分からない。。。

という方も多いのではないでしょうか?

 

 

トリッカーズが欲しい!購入方法は?

イギリスのブランドであるトリッカーズを購入するのは

日本メーカーの革靴を買うよりもかなりハードルが高いかと思います。

そこで、ここでは大きく分けて2つ、購入方法をご紹介します!

 

1.お近くのセレクトショップで探す。

→『トリッカーズ 取扱店』で検索すると、想像以上にたくさんのセレクトショップで取り扱われているのが分かります!

お近くにお店があれば、試着もできるので是非行ってみてください♪

 

2.通販店舗で買う

→サイズや履き心地を実際に確かめることはできませんが、セレクトショップが近くにない方

セレクトショップにはほしい商品がおいていなかったという方

は検討してみるのも良いかもしれません。

サイズに関する情報などはむしろセレクトショップより詳しく

情報量も多いので安心です!

おすすめは、トリッカーズファン。

返品交換可能なので、履いてみて合わなければサイズ交換もできますし

店主さんがなんでも質問に答えてくれるので安心です。

トリッカーズを通販店舗で買う

 

 

いかがでしたでしょうか?

英国王室御用達の靴

英国紳士気分になれること間違いなしです!

ぜひ参考にしてみてください。