投稿日:

チョコレートと言えば♪ベルギー王室御用達のチョコレート5選

こんにちは!

数ある王室御用達ですが、今回は女性も大好きな

「チョコレート」にフォーカスを当ててみました♪

たくさんのチョコレートが現在では売られていますが

王室御用達となるとお味はどうなのでしょうか?

気になる「チョコレートブランド」についてご紹介します。

 

チョコレートといえばベルギー産! 王室御用達となったチョコレートブランドを紹介♪

ベルギーはチョコレート大国でもあり、チョコレートショップが数多く存在しています。

それぞれ趣向を凝らした魅力的なショップですが、

一つの目安となるのがベルギー王室御用達であるということです。

王様女王様のお眼鏡にかなったチョコレートということにより高品質である証と言えるでしょう。

まず第一に挙げられるのがレオニダスです。ギリシャで生まれたレオニダスがブリュッセルで創業したショップです。

質の高いチョコを多くの人が気軽に楽しめるようにという思いが、現在にも引き継がれているといえます。

おいしいチョコレートを求める多くの人が買い求める大人気のチョコレートです。

 

バリエーション豊富なチョコレートバーが魅力! ガレーのチョコレート♪

二つ目に挙げられるのがガレーです。1976年創業で、1994年から王室御用達となりました。

全22種類のバリエーション豊かなチョコレートバーがとくに有名で、

正方形の箱に入れられギフトにもぴったりです。

一見カジュアルな雰囲気に見えますが、本格的な味は本場の味と言えるでしょう。

 

日本でもお馴染み♪ ゴディバのチョコレート

三つ目はゴディバです。日本でもおなじみのブランドですが、英国や米国など世界中でビジネスを展開しています。

きらびやかなパッケージもかわいらしく、チョコレートはデザイン性の豊かなものが多いのが特徴です。

重厚感のあるパッケージや、季節を感じさせるシーズン限定のパッケージなども人気を上げています。

 

女性ならではの視点で作られた・・・マリーのチョコレート♪

四つ目は1942年から王室御用達となったマリーです。

唯一女性が創業者のブランドで、厳選された素材からつくられる良質なチョコレートと愛らしいパッケージも有名です。

女性へのギフトとしてもおすすめで喜ばれています。

 

チョコレート以外のスイーツも大人気♪ ヴィタメールのチョコレート

そして1999年に王室御用達となったヴィタメールです。

100年以上の歴史を持つ老舗で、海外展開は日本が第1号となりました。

繊細な味が特徴で、ケーキなどのスイーツも人気です。

長い伝統を持ちながらも、斬新なアイデアが組み込まれたものも多く、

その中でも金箔に包まれたコオロギで飾られた虫のプラリーヌは珍味となっています。

 

いかがでしたか?

王室御用達の本格チョコレート

日本でも知られているゴディバも上品な美味しさです。

ゴディバ同様に認められた品質のチョコレートとても気になりますよね♪

投稿日:

英国生まれの王室御用達ブランド トリッカーズ(Tricker’s)

こんにちは!

男性ファッションの中でも、夏の革靴を履いたコーディネートは

毎度目を引きます♪

中でも注目度の高い革靴ブランドは、イギリス生まれの「トリッカーズ」

今回は夏のコーディネートにも映える「トリッカーズ」をご紹介していきます♪

 

創業から180年、長年愛されるイギリス生まれの革靴ブランド「トリッカーズ」とは・・・

イギリスの自然が豊かに残っている地域は、

世界の名だたる一流のシューメーカーが集結している特筆すべき場所なのですが、

一流のシューメーカーの中でも決して存在感が埋もれる事無く

むしろ突出した価値を見出しているのがトリッカーズです。

創業してから既に180年を超える歴史を歩み続けているトリッカーズは、

1892年にブランドの名前と同じ方がブランドの旗揚げを行ったブランドです。

 

ゆるがない精神で「トリッカーズ」は王国御用達ブランドまで成長

ブランドが旗揚げされた当時というのは

現代のようにお洒落を楽しむ目的で履物を選ぶという文化は一般的ではなく

一つの道具として用いる物でしたが、

トリッカーズは牧場主に対し道具としても提供しつつお洒落さも合わせてデザインする事に

強い信念を持っていました。

まだ他のメーカーがデザインやお洒落さに拘りを持っていなかった頃から培ってきたデザインセンスは

次第に国を代表する存在として認知されるようになり、

今ではイギリスの王室御用達にまでなっている上に

セレブやファッションファンには欠かせないアイテムに成長しています。

 

トリッカーズの「ベンチメイド製法」 一人の職人によって作られるものだからこそ価値がある

トリッカーズは、

デザインが優れているのに屈強な仕上がりになっているのも魅力として捉えられており、

屈強さを実現させているのはトリッカーズが持つベンチメイドという製法です。

通常、靴を製造する場合はアッパーやソールといった各部により担当する担当者が変更されるのですが、

トリッカーズでは一足を完成させるまでに複数人が携わる事はなく

たった一人が一足を作り上げていきいます。

一人の職人がベンチに腰を下ろし一足のトリッカーズの靴をじっくりと仕上げていく事から

ベンチメイドと呼ばれている所以であり、

複数人が携わらないからこそ細部まで丁寧な仕上げが行われ人々の手に行き渡っています。

現代ではトリッカーズは決して男性だけの物ではなく女性に対しても人気があり、

英国はもちろん日本をはじめ世界の女性達がカジュアルウェアやフォーマルな洋服に合わせます。

 

いかがでしたか?

トリッカーズの最大の魅力である「ベンチメイド製法」を知ると

長くとても大切に愛用したいと思えますよね♪