投稿日:

英国王室エリザベス女王お気に入りのチョコレート

こんにちは!

今日は英国王室の御用達品紹介です♪

そして、おそらく私がご紹介する

ヨーロッパ王室御用達アイテムの中で

最もリーズナブルで身近にあって、誰もが気軽に手にすることのできる

アイテムと言えるでしょう!✨

 

?英国王室御用達

日本でも皇室御用達の商品は人気がありますが

もちろん、イギリスでも英国王室御用達や

ヨーロッパ王室御用達の商品は人気があります。

 

すでにご存じの方も多いかと思いますが

英国の王室に定期的に商品を納めているショップやメーカーに対して

王室から発行される納入許可証のことをロイヤルワラントと呼びます。

許可はお印となり、その紋章を商品のパッケージに使ったり

店に掲げたりすることができるようになるのです。

納入許可証を得るには、厳しい審査があります。

1度取得しても、5年ごとに審査が行われ、審査の結果

取得したワラントがはく奪されるケースもあります?

 

 

?エリザベス女王おきにいりのチョコレート

さて、前置きが長くなりましたが

今回ご紹介するのはエリザベス女王のお気に入りとして知られている

Bendicks Bittermintsという王室御用達チョコレートブランド✨

 

イギリスでロイヤルワラントを付ける権限を持っているのは

エリザベス女王と夫であるエジンバラ公、チャールズ皇太子

というのはご紹介しましたよね!

Bendicks Bittermintsはもちろん

エリザベス女王から認定されています。

エリザベス女王御用達の印は、ライオンとユニコーンの紋章です。

スーパーの食品売り場にもワラントが付いた商品が数多く存在します。

エリザベス女王といえば、クリスマスの時期が来ると

チョコレートを好きなだけ食べるのを楽しみにしているという

微笑ましい記事があったのも印象的です。

余談ですが、宮殿でエリザベス女王のシェフを担当していた人物は

エリザベス女王はダークチョコレートとミントチョコレート

が好きだと告白しています。

?Bendicks Bittermintsを詳しく知りたい!

Bendicks Bittermintsはエリザベス女王好みのミントチョコレートのブランド。

チョコミントというとやはり嗜好が別れると思いますが

チョコミント好きの方は食べてみる価値ありです!!

日本ではあまり見かけないですが

もちろん通販で購入可能です♪

 

?まとめ

エリザベス女王は、チョコレートビスケットやチョコレートムース

チョコレートガナッシュケーキも大好きです

 

 

そんな甘いもの好きだと健康が心配になってしまいますが?

低炭水化物の食事にこだわっており

パスタや米、ジャガイモはディナーに出さないとシェフが話しています。

健康志向のエリザベス女王ですが

エリザベス女王の母君は101歳まで生きています!

90歳を過ぎても精力的に公務をこなしているエリザベス女王ですので

女王の母君のように100歳超えの長寿を期待したいですね!